コッシーはどう動いてる?「みいつけた!」の椅子の動きの真相!

コッシーはどう動いてる?「みいつけた!」の椅子の動きの真相!

こんにちは!

子を持つ親ならNHK「みいつけた!」をご覧になったことがある方は多いと思います!

そこに、登場する椅子をモチーフにしたキャラクター「コッシー」。

このコッシーの動きについて、気になっている方が多いことがわかりました。
私もそのひとりです(*’▽’)

あの、まるで生きているかのようなスムーズな動き・・・

気になりますよね!!

今回は、そのコッシーの動きの真相を解明すべく記事です!

コッシーの動きの真相やコッシーにまつわる情報をお伝えします!

みいつけた 3人

コッシーの動かし方は?

NHK「みいつけた!」のコッシーは、笑ったり泣いたりと表情がと~っても豊かですよね♪

それだけではとどまりません!

コッシーは、スイスイと動くこともできる人気キャラクターなんです!!

しかし、テレビを見れば見るほど、コッシーの動きが多彩すぎて、

「これ、どうやって動いてる?」

と、たいていの大人は、そちらが気になります・・・(;・∀・)

お外のロケーションにもお出かけしちゃいますしね。驚きです!

それなので、コッシーの動かし方などについて、いろいろと調べてみました!

コッシーの動きについては、残念ながら、真相は謎です。

なぜなら、NHKによる公式見解がないのです。

しかしながら、有力な説をいくつか発見しましたので、そちらをご紹介させていただきます♪

コッシーの動きの有力説は?

有力な説は、以下の3つの説です。

  • テグス説
  • 磁石説
  • リモコン説

それでは、ひとつずつの説について詳しく解説していきます。

みなさんは、どの説だと思いますか??

【テグス説】

テグスとは、ナイロンなどの合成繊維でできたコードやひものことです。

一言でいえば、釣り糸のことです。

ビーズアクセサリー作りでも用いられます。

つまりは、透明な細い糸を利用してコッシーを動かしているという説です。

操り人形というところでしょうか。

しかし、現代では、画面の解像度が高く、テグスは映り込んでしまうはずなのでは?という声が多いみたいです。

実際、「テグスなんて光の反射で見えそう~」と思いますよね。

ですが、よく調べてみると釣り糸の細さは予想を超えたものでした。

細いといわれている鮎釣り用の釣り糸を見てみましょう。

画像引用:https://www.varivas.co.jp/cms/newpr/newpr1/?p=21643

いや、釣り糸が見えない!!

これならコッシーを操ってても見えない!

これならコッシーはテグスで動いてる説が有力か?と思われますね。

とはいえ、テグスでの操作にしては、コッシーの動きはなめらかです。

そのことからも、コッシーはテグスで操作されていることもあるが、それ以外の方法で動いているということも考えられますね。

コッシーの操作方法はテグス以外にもあると考えて良いでしょう。

ですが、スタジオ収録であれば、テグス操作で撮影している可能性もありますね。

昔は、今ほどコッシーの動きの動きは多彩ではなかったため、もしかしたら、「みいつけた!」スタート時の2009年頃は、テグスであったという可能性も考えられますね。

テレビ画面をまじまじと、よ~~~く観察してみたら、もしかしたら、テグスが見えたりして…!

実際に、テグスが見えたという方もいるようです。

コッシーの足元がアップになった時、テグスが光ってて、「アッ…(理解)」なった

また、テグス説も一理あると考えている方もいます。

シーン(こっしーの振る舞いごと)に、テグスを張る方向を変えたり、足の一部を床に貼り付けたりしてるんじゃないか?というのが今のところの見解です。実は結構細かくカット・編集されてる気がします。

“コッシーは糸で動かしているのでたまにテグスが映る”と噂に聞いたことがあるのですが、目視確認できない……謎の技術……。

最近の映像編集技術は進歩しているので、もしテグスが映り込んでしまっても、編集で消されていたり、カットされている可能性もありそうですね。

【磁石説】

これは、他の番組等のキャラクターでも多く使われている技法かもしれません。

コッシーの足裏に磁石がついていて磁石で動かしているという説です。

ステージなどでのなめらかな動きを見ていると磁石説も有力ですね。

床に磁石が仕込んであり、コンピューターor手動でコッシーを動かしている可能性はあります。

画像引用:https://kagakuasobo.net/event/detail.php?no=10146

イメージとしては、こんな感じですね。

これならコッシーの足裏に磁石を仕込んでおくだけで、動かすことができます。

しかし、スタジオの中は可能であっても、ステージや外のロケーションでは、それは可能なのか?という疑問も湧いてきます…。

ステージの床に磁石を仕込むのも大変ですし。

ただ、こんな意見もありました。

カルガモの椅子取りゲームの歌を見るとスタジオが一段高いの見えてカルガモのオブジェは下からマグネットで動いてそうだからコッシーも下からマグネットで表情だけリモコンなんじゃないかって

ただ、磁石だとコッシーが2本足で立つという動きは難しいですね。

【リモコン説】

リモコンでの操作は、ラジコンカーなどと原理は同じです。

コッシーは、リモコンで遠隔操作によって、顔や体を動かしているという説が一番有力だという声が多いようです。

となると、コッシーはロボット?!ということになります。

リモコンであれば、ステージや野外での撮影も、人が映り込むことなくコッシーを動かすことができます。

ちなみに私は、「いないいないばあっ!の動くボール」も中にロボットが入っていると信じています(笑)

コッシーなどの「みいつけた!」のキャラクター造形に関わっているのが、

『造形会社アレグロ』さんです。

(大宮ラクーンしゃべる木)

アレグロさんでは、着ぐるみやロボット、ギミックなど幅広いジャンルのモノ作りが展開されています。

アレグロさんの作品を見てみると、ハウルの動く城などの模型が普通に動いています。

これなら、リモコン説が有力なのもうなずけますね!

ただ、リモコンとなると、足裏にタイヤのように動くパーツが必要になります。

コッシーの足裏にそういったパーツが見えたことはありません。

足裏が映る動きの時は、テグスなどを使っている可能性が高いですね。

コッシーが2本足で立つ原理は?

また、個人的に最大の謎である、「2本足でもバランスを取れるコッシーの動き」ですが、リモコンで動いているのなら、解決できそうです。

ロボット犬としてお馴染みのaiboのようなロボットは、後ろ足で立つことができます。

この技術があれば、コッシーが2本足で立つことも可能かな…と。

NHK公式ではありませんが、
「基本はリモコンで動かしています」
という情報もネット上で見つかりました!

みなさん、リモコン説が最有力だと思われているようです。

コッシーはリモコンらしいけどあの滑らかな動きはすごい!

コッシーがステージ上でくるくるしてる…やはりリモコン式なのかあいつ

一応、番組内でサボさんが「透明人間がスケボーに乗ってる!」ってスケボーをリモコンで動かしてるっていう話があって、コッシーと同じように無人スケボーも動いてたので、リモコンだと思うんですけどねぇ

リモコンでもできないような細かな動きのときは、足元を映さず、手で動かしているんだとか・・・。

以上、3つの説についてお伝えしました!

みなさんは、どの説だと思いましたか?

もしかしたら、ひとつだけの手法ではないかもしれませんね。

場合に応じて使い分けている可能性が高そうです。

なぜなら、テレビに出てくるコッシーって、一体だけではないようなんです!

コッシーは何体もいる?

コッシーは、一体だけではないという情報がありました!

何体かいて、シーンによって使い分けているそうです。

  • リモコンで動くコッシー
  • 上半身だけ専用のコッシー
  • スイちゃんが座る専用のコッシー
  • 表情が動くコッシー

などなどです。

たしかに、よく見ると、違う素材で作られていると思われるコッシーが登場してきています。

コッシーの動かし方の仕組みは?ツイッターやアプリについても調べて ...

コッシーとスイ『コッシーの卵』 – 蘇芳ねっと type E

いろいろな手段でいろいろな動きをするコッシーがいて、

場面によって、使い分けられているという説も有力ですね!

コッシーのプロフィール!

  • 名前:コッシー
  • 声優:高橋茂雄(サバンナ)
  • 年齢:4歳
  • 身長:75㎝
  • 住所:いすのまち
  • 好きな食べ物:ライス
  • 特技:おにぎりはいくつでも食べられる
  • 口癖:語尾に「っス」とつけて話す
  • 一番の仲良し:スイちゃん

これだけのしっかりとしたプロフィールをお持ちなんですね♪

本当に、生きているみたい(*’▽’)

ますます愛着がわいちゃいます♡

コッシーのツイッターやアプリがある?

Twitterで、コッシーを調べるとアカウントが出てくるそうですが、

非公式アカウントだそうです。

公式では、Twitterはやっていないということですが、非公式botがあります。

なんと、1時間ごとの更新!

本物のコッシーがつぶやいているみたい!(#^^#)

完全プログラムされているということで、ブロックしてもらってもかまわないということです。

・・・1時間ごとですもんね(笑)

アプリについては、

「みいつけた!おやこでいすのまちのコッシー」というアプリゲームがあります!

無料お試しプレゼントもあり、2種類のゲームで遊べるようです!

しかも、お子さんに安心!「やりすぎ防止の制限機能」を搭載しています◎

これなら、おうちの方も助かりますね♪

アプリを利用するための方法は2つ。

GoogleプレイAppStoreです。

【Googleプレイからインストール】

Googleプレイからインストールすると、無料で遊べる回数が11回と決まっています。

☆メリット

・いすのまちが身近になったみたいで楽しく遊べる

・残りの遊べる回数が表示される

★デメリット

・容量が大きすぎる

【AppStoreからインストール】

AppStoreから無料インストールすると、最初の10回だけ無料で遊ぶことができます。

☆メリット

・コッシーやいすのまちのキャラクターがかわいく、夢中になって遊んでくれる

★デメリット

・初回をすぎると、毎月600円が自動課金される

【アプリの有料プラン】

ちなみに、遊び放題のプランも有料でありますので、ご紹介しておきます。

  • Google Play:月540円
  • App Store:月600円

設定や遊び放題への登録は、3秒間長押ししないとできない仕様になっています。

わが子もYouTubeを見る機会がけっこうありますが、子どもって、操作がガサツで、知らぬ間にポチポチ!ってことありますよね。

勝手にいろいろな設定をしていたり、別のサイトへ飛んでいたりと困ることが多いですが、この機能なら安心です◎

まとめ

いかがでしたでしょうか。

コッシーの動きの真相について調べてお伝えしました!

残念ながら、真相は確かではなかったものの、

有力な説はいくつかありました!

謎があるからこそのコッシー。

とてもとても魅力的です!

真相ははっきりとはしませんでしたが、今回の記事にでてきた説をもとにして、
「みいつけた!」を見てみるのもおもしろそうですよね(*’▽’)

最後までお読みいただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
336 280
336 280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336 280