赤ちゃんや新生児のおむつを安く買う方法!Amazonなど徹底比較したら最安値はココ

トイレ

赤ちゃんのおむつは生活必需品なので、なるべく安く購入したいですよね。

そこで、今回はおむつを安く買う方法についてご紹介していきます。

 

では、さっそく見ていきましょう。

 

おむつを購入する方法

おむつを買う方法として、

・店舗で購入する

・通販で購入する

という2通りがあります。

 

 

それぞれのメリット・デメリット

 

 

 

 

店舗で購入する

メリット

・お店によってセールや広告の品など、どこよりも安くなっていることがある

・店舗のポイントが貯まる

 

デメリット

・自分で家までもって帰らないといけない

 

店舗の場合、家の近くにお店があれば買いに行きやすいですが、遠いと赤ちゃんを連れて買いに行くことになります。

ワンオペだったり、車がない場合などはかさばるおむつを持って歩くのは大変ですね。

 

 

通販で購入する

メリット

・玄関先までおむつを配達してくれる

デメリット

・サイトを比較して、安いサイトを見つけなければいけない

 

通販の最大のメリットといえる宅配サービス。

赤ちゃんを連れて外出する必要がないので、時間も体力も使う必要がありません。

デメリットとして、おむつを安く購入できるサイトを見つける必要がありますが、それはこの記事で紹介するので、安心してください。

 

 

おむつを安く買う方法~通販~

様々な通販サービスがありますが、どこが1番安いのでしょうか。

 

ずばり、通販の場合はAmazonのプライム会員になるか、ロハコでの購入がお得になりやすいです。

ですが、おむつのメーカーやお持ちのポイントによっては、そうでないこともあります。

 

パンパース、メリーズ、ムーニーマン、マミーポコの4種類(パンツMサイズ)で比較して見ていきましょう。

 

Amazon

アマゾンで購入するならプライム会員で購入するのがお得です。

詳しくは後ほど紹介しますが、まずは通常購入した場合の価格がコチラ

 

パンパースメリーズムーニーマンマミーポコ
23.023.024.217.1

※おむつ1枚あたりの価格を表示しています。定期購入できる商品を参考にしています。

 

また、アマゾンは2,000円以上の購入をしないと送料がかかるので、おむつ1パックでの購入は割高になるので注意が必要です。(Amazonプライム会員、Prime Student会員は送料無料)

 

 

アマゾンの場合は、定期おトク便(5%off)で25.7円、プライム会員(15%off)で23.0円になります。

 

つまりAmazonで購入する場合は、

プライム会員→定期便→2,000円以上の購入(送料無料)→通常購入

の順に値段が安くなります。

 

 

 

~おむつを更にお得・便利に購入する方法~

 

 

 

 

アマゾンには「アマゾンファミリー」というサービスがあります。

アマゾンファミリーは無料で利用でき、ベビー用品の限定セール招待や商品情報を受け取れるサービスです。

プライム会員のように年会費(3,900円)がかからず、セール招待があるのでベビー用品をお得にゲットできることがあります。

購入間隔も1ヶ月〜6ヶ月と選べるので安心ですよ。

 

 

そして!!

普通の定期便だとおむつは5%offですが、アマゾンファミリー&プライム会員なら、定期便利用が15%offになります。(おしりふき、おむつなどに適用)

これが、おむつをお得に・便利に購入できる方法になります。

 

 

通常購入が

パンパースメリーズムーニーマンマミーポコ
23.023.024.217.1

↓↓

アマゾンファミリー&プライム会員で定期便を利用

パンパースメリーズムーニーマンマミーポコ
19.619.520.614.5

※おむつ1枚あたりの価格を表示しています。

このようにかなりお得になります。

 

 

ただ、プライム会員の年会費3,900円が気になりますよね。

パンパース(76×3パック)4,803円を15%(720円)offの定期便の利用したとします。

この場合、年に6回の定期購入をすれば年会費の元がとれる計算になります。

 

もちろんおむつだけでなく、おしりふきなども定期便に入れれば、さらにお得になりますね。

 

 

またプライム会員は、おむつを安く購入できるだけでなく、映画やテレビ番組が見放題、お急ぎ便・日時指定便が無料などなど…

普段のアマゾンでのお買い物でも恩恵を受けられる特典が盛りだくさんです。

 

 

 

楽天

パンパースメリーズムーニーマンマミーポコ
24.226.523.617.5

※おむつ1枚あたりの価格を表示しています。楽天24の商品を参考にしています。

 

 

楽天は、スーパーDEALなどで安くなっていることもあります。

 

実際、パンパースも21円/枚で販売されていました(2020年1月時点)

Amazonの最安購入価格に近い価格です。

ただ、セール品なので、いつもこの価格ではないのが惜しいポイントです。

 

定期的にセールなどをやっているので、セール時期は気になるおむつをチェックしておくと良いでしょう。

 

 

また、楽天ポイントのポイントサービス・クーポンが充実しています。

楽天カードの登録、普段のお買い物、楽天カード決済でポイント○倍、楽天お買い物マラソンなど、効率よくポイントが貯まることがあります。

ポイントがたくさんある方などはポイントの活用もおすすめです。

 

ただ、購入するショップによっては送料がかかるところもあるので、送料のかからないところで購入しましょう。

 

 

Qoo10

パンパースメリーズムーニーマンマミーポコ
24.228.324.721.4

※おむつ1枚あたりの価格を表示しています。

 


Qoo10は、楽天やYahoo!ショッピングと同じような、オンラインショップのサイトです。

こちらのサイトでは、定期的にクーポンを配布・タイムセール・共同購入(購入者が集まると特別割引が適用される)など独特なサービスを提供しています。

 

 

また、Qooポイントというポイントもあります。

このポイントは、Qラウンジで毎日ルーレットを回したり、簡単なゲームをすることで貯まります。

 

楽天などのポイントは、商品を購入したり、何かに登録することで得られるものが多いですが、Qooポイントはゲームなどで貯められるので、珍しいポイントシステムですね。

 

 

おむつの価格は全体的に高めですが、セールの活用、クーポンとQooポイントの併用などで、どこよりも安くなっていることがあります。

クーポンとQooポイント(利用上限500pt)を利用すると、パンパースが20.8円/枚で購入できることも…!

Amazonでも19円/枚が最安値なので、それに近く、かなりお得なのがわかります。

 

普段使いはしなくとも、会員登録をしておき、お得情報をゲットするのもおすすめです。

 

 

ただ、口コミの中には到着までに2週間かかったという方や、すぐに来たという方など様々です。

ストックとして安い時に買っておくというスタイルで購入すると良いと思います。

 

Qoo10サイトはコチラ

 

LOHACO(ロハコ)

パンパースメリーズムーニーマンマミーポコ
21.222.524.1取り扱いなし

※おむつ1枚あたりの価格を表示しています。

Yahoo!とASKUL(アスクル)が提携してできたショッピングサイトです。

 

おむつの価格は全体的に安く、配送のスピードが早いのも魅力。

 

Tポイントが使えるので、普段の生活でTポイントが貯まっている場合に使うとお得なサイトです。

また、Yahoo! JAPANカードを使って支払うと、Tポイントが貯まったり、Yahoo! JAPAN IDでログインすると利用できるクーポンもあるので、めちゃくちゃお得に購入できます。

 

ちなみに3,300円以上の購入で、送料が無料になるので、おむつは1パックよりも2パック以上の購入が賢いですね。

 

 

 

【結論】通販最安値はココ!

Amazon楽天Qoo10ロハコ
パンパース23(19.6)24.224.221.2
メリーズ23(19.5)26.528.322.5
ムーニーマン24.2(20.6)23.624.724.1
マミーポコ17.1(14.5)17.521.2×

Amazonの()内はプライム会員価格。

 

結論として、Amazonのプライム会員が断然お得です。

とはいえ、お持ちのカードやポイント、セールによってはAmazonプライム会員でないほうがお得になることもあります。

 

マミーポコ・定期購入→Amazon

パンパース・メリーズ→ロハコ

ムーニーマン→楽天

 

お使いのおむつメーカーや、購入頻度などを考慮して、購入サイトを選ぶことをおすすめします。

 

おむつを安く買う方法~店舗~

通販はあまり利用しないという方向けに、店舗で買う場合はどこで買うのが良いのか比較していきます。

 

ずばり、実店舗の場合は、コストコの会員になるか、赤ちゃん本舗・トイザラスで購入するのがお得に購入できそうです。

では、詳しくみていきましょう。

 

西松屋

パンパースメリーズムーニーマンマミーポコ
22.323.124.118.2

※おむつ1枚あたりの価格を表示しています。

 

最近PBのおむつを販売し始めた西松屋、メリーズなどはセールで999円(17.8円/枚)になることはありますが、普段からめちゃくちゃお得になることは少ないです。

西松屋で貯まるポイントなども今のところないので、セールを狙うのがベストでしょう。

 

ちなみにPBのおむつのサイズ展開は、L・XLしかありませんが、Lサイズは8~12kg用なので、普段パンツMを使っている方も使うことができます。

Lサイズは、1枚あたり16.6円なのでどこよりも安いかもしれません。

 

 

赤ちゃん本舗

パンパースメリーズムーニーマンマミーポコ
20.220.420.416.9

※おむつ1枚あたりの価格を表示しています。店舗によって価格が変わることもあります。

育児の味方とあっておむつは安いですね。

年末やお盆前などに安くなっている印象があります。

 

定期的にセール情報をチェックしておくと安く買えることもありますよ。

お得になることがあるので、そこを狙って購入すればお得に購入できそうです。

 

また、赤ちゃん本舗はポイントが貯められるので、ポイントをうまく活用しながら購入するのがおすすめです。

近くに店舗がない場合、赤ちゃん本舗ネット通販でも安く購入できますよ。

 

 

薬局

パンパースメリーズムーニーマンマミーポコ
24.222.320.415.1

※おむつ1枚あたりの価格を表示しています。薬局によって価格は変わってきますので、近所の薬局を参考にしています。

 

薬局はおむつが安くなる頻度が高いように感じます。

実際、我が家も薬局でおむつを購入しています。

セールをしているときは、パンパースを始め、ほとんどのメーカーのおむつを1,000円以下で購入することができます。

 

 

我が家がお世話になっている薬局(くすりのアオキ)では、500円クーポンが3枚貯まると2000円分のクーポンとして使うことができたりします。

500円もお得に購入できるのはありがたいですよね。

 

 

また、薬局はポイントサービスが充実しています。

普段のお買い物もしているなら、ポイントも貯まりやすいでしょう。

 

ポイント○倍デーなどもあるので、そういった日におむつを購入してポイントをガンガン稼いでいくのもお得になります。

 

 

コストコ

パンパースメリーズムーニーマンマミーポコ
17.518.3なし12.6

※おむつ1枚あたりの価格を表示しています。(マミーポコは店舗によって取り扱いがない場合もあります)

パック売りではなく、ケース売りなのでおむつの消費が早いご家庭や双子・三つ子ちゃんがいるご家庭に特におすすめです。

 

コストコは年会費の4,400円(税抜)がかかるので、そこがネックになりますが、入会から1年以内に退会すれば年会費が戻ってくるそうです。

退会後、1年は再入会できないので、そこは注意してください。

 

 

とはいえ、おむつ単価はかなり安いので、近くにコストコがある方で、パンパース・メリーズユーザーの方にはおすすめします。

 

 

イオンなどのスーパー

パンパースメリーズムーニーマンマミーポコ
22.322.320.416.0

※おむつ1枚あたりの価格を表示しています。

 

イオンでは、イオンポイントや20日30日5%offなどがありますので、そういった日を活用するのもお得でしょう。

普段のお買い物がイオンの場合、ポイントも少しずつ貯まっていると思うので、それらを使うことで安く購入できます。

 

個人的な話ですが、イオンはおむつがセールで安くなっているのをあまり見たことないので、イオンで購入したことはありません。

ですが、24時間やっているので、おむつ切れで駆け込むにはありがたい存在です。

 

おむつ単価を見てもすごく高いわけではないので、イオン会員の方やおむつ切れの時の利用が良いかもしれません。

 

 

ベビーザラス・トイザラス

パンパースメリーズムーニーマンマミーポコ
19.720.221.117.2

※おむつ1枚あたりの価格を表示しています。

 

パンパースはトイザラス・ベビーザラス限定で増量していました。

そのため、おむつ単価はとても安くなっています。

 

近くにトイザラスがなくても、オンラインで購入できます。

一定額購入しないと送料がかかるので、おむつをまとめ買いするのがお得になります。

 

 

また、トイザラスの会員だとクーポンも貰うことができます。

ただ、楽天やYahoo!にも出典しているので、そちらで既に会員になっている場合は、そちらからの購入のほうがポイントが貯まることもあります。

 

よくトイザラスに行くという方は、トイザラスの購入がおすすめです。

 

ちなみに、ブラックフライデーで大幅に価格が安くなることもあります。

2019年は11月末から10日間実施されたようなので、クリスマスのおもちゃを用意するのとあわせて、おむつもチェックしても良いかもしれませんね。

 

 

ホームセンター

カインズやムサシ、カーマなど近くにホームセンターがある方は、ぜひ1度覗いてみてください。

チラシなどがある店舗の場合は、1パック1,000円せずに購入することができたります。

 

カインズのチラシはこちら

ムサシのチラシはこちら

カーマのチラシはこちら

 

 

ドン・キホーテ

SNSではドンキのおむつが激安だと人気があります。

 

 


この方のおむつ単価はおそらく19.4円/枚(メリーズL)です。

LサイズのほうがMサイズよりも単価が高いことが多いので、Mサイズは単価19円を切ると思われます。

そうすると、最安値に近い価格で購入することができますね。

 

ドンキホーテは店舗によって価格は違ってきますが、食料品も安いことが多いです。

近所にドンキがある場合は1度足を運んでみるのをおすすめしますよ。

 

ただ、パンツタイプしか売ってなかったということもあるようなので、注意してください。

 

 

【結論】実店舗最安値はココ!

西松屋赤ほん薬局コストコイオントイザラス
パンパース22.320.224.217.522.319.7
メリーズ23.120.422.318.322.320.2
ムーニー24.120.420.4なし20.421.1
マミーポコ18.216.915.112.616.017.2

 

この結果をみると、コストコが最安ですね。

コストコの会員でない方は、薬局や赤ちゃん本舗、トイザラスあたりがおすすめです。

また、上記の価格はセール価格での表記ではないので、セールがあればこれ以上に安くなります。

 

あとは、特売でドンキかホームセンター、薬局もお得に購入できることもありそうですね。

お散歩がてら、近くの薬局やドンキの店舗のおむつの価格を覗いてみるのも良いかもしれません。

 

まとめ

通販

Amazon楽天Qoo10ロハコ
パンパース23(19.6)24.224.221.2
メリーズ23(19.5)26.528.322.5
ムーニーマン24.2(20.6)23.624.724.1
マミーポコ17.1(14.5)17.521.2×

 

実店舗

西松屋赤ほん薬局コストコイオントイザラス
パンパース22.320.224.217.522.319.7
メリーズ23.120.422.318.322.320.2
ムーニー24.120.420.4なし20.421.1
マミーポコ18.216.915.112.616.017.2

 

通販と実店舗それぞれ、おむつの最安値販売されているお店を比較してきましたが、結果的に通販よりも実店舗のほうが価格は安いということがわかりました。

 

とはいえ、通販は家までおむつを届けてくれるというメリットがあります。

通販の場合はAmazonのプライム会員になるか、ロハコでの購入。

実店舗の場合は、コストコの会員になるか、赤ちゃん本舗で購入するのがお得に購入できることになりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました