メルちゃんとぽぽちゃんを比較してみよう!どっちがいいの?人気や大きさ、その違いとは

メルちゃんとぽぽちゃんを比較してみよう!どっちがいいの?人気や大きさ、その違いとは

女の子が大好きなお人形遊びの定番ともいえる、メルちゃんとぽぽちゃん。

お人形のお世話が出来るので、とっても女の子らしい人形遊びがこの2つでは出来ます。

CMなどでもよく見かけるこの2つのお人形ですが、どこがどう違うのか実際あまりご存じない方が多いのではないでしょうか?

また、どちらを購入しようか迷っていませんか?

今回は、そんなメルちゃんとぽぽちゃんの違いを検証してみたのでご覧ください!

メルちゃんとぽぽちゃんの大きさを比較してみました!

まず最初に、メルちゃんとぽぽちゃんのサイズ感ってテレビCMなどで放映しているのを見ているだけだと判断がつきにくいと思うので、その大きさを比べてみました。

メルちゃん ぽぽちゃん
身長 約25cm 約32cm
バスト 約18.3cm 約26.5cm
ウエスト 約19.4cm 約27.5cm

比べてみるとその差は結構ありますよね!ぽぽちゃんは全体的に大きめサイズです。

メルちゃんはぽぽちゃんに比べて約25cmとやや小さめ!

ちなみにぽぽちゃんのシリーズに「ちいぽぽちゃん」があり、より赤ちゃんの形に寄せている人形がありますが、そちらのサイズが28cmでメルちゃんの大きさに近いです。

あまり大きいとやはり抱っこするのも大変です。ただメリットとしては洋服の着脱をしやすいということも挙げられますね。

体験談

我が家ではメルちゃんを購入しましたが、小さい頃は細かい作業が苦手なので、我が子(当時2歳)は服やパンツを着せるのに苦労していましたよ。

メルちゃんとぽぽちゃんはどう違うの? その違いを検証!

まずは、パッと見た瞬間の外見の違いから。

メルちゃんは少女漫画に出てくるようなパチパチおめめの、髪色も明るい綺麗な茶色で外国人風の顔をしたお人形のお顔です。まるで少女漫画の主人公のような顔立ち!

対してぽぽちゃんは髪色は黒に近い茶色で、まるでリアルな2歳の日本人の赤ちゃんのようにおめめがくりくりしたお人形のお顔をしています。お鼻なんかも赤ちゃんの可愛いお鼻そっくり!

個人的にはメルちゃんに比べると目がリアルなので、少し不気味な感じもあります。

メルちゃん、ぽぽちゃんの顔は、可愛さを求めるか、リアルさを求めるか、という違いがありますね。

お人形の肌質のさわり心地の違いは…

メルちゃんはやや固めのリカちゃん人形と同じような素材。

また、お肌の色も健康な日焼けしたような、「お人形さん」特有のお肌のお色です。

お人形さんといったような手足の動きで、人間のように斜めなどには手足は動きません。

手足は「万歳!」など、前後に動くといったような作りになっています。

お洋服やオムツなど着替えさせるときに動きも一定なので子どもにはお着替えがちょっと難しそうかな?というところ。

特に、子供はごっこ遊び中、人形にミルクを持たせたり、着替えさせたりするので、柔軟な動きができないのは少しデメリットかもしれません。

ただ、その代わりにメルちゃんは一緒にお風呂に入れる素材でできているので、そこはメリットになります!

水に濡れると髪色が濃いピンク色に変わるので、そこはお風呂で「一緒にお風呂入ろうね~」と子どもも楽しめます。時間が経って渇くと元の茶色っぽい色に戻る仕様です。

絶賛イヤイヤ期中の2歳児のお子さんには、「メルちゃんとお風呂一緒にはいれば~?」などとお風呂を嫌がってもメルちゃんとなら入るかも…?

お風呂でメルちゃんのお世話をしながら一緒に入っている子どもの姿を見たら、なんだかキュンとしちゃいそうです!

体験談

実際我が家もメルちゃんがお風呂で大活躍してくれていますよ。「お風呂いや~!」というときは「メルちゃんがお風呂で待ってるよ」と声掛けをします。そうするとすんなり入ってくれるので助かっています。

さて対するぽぽちゃんの肌質は…、なんといっても柔らかい!ほっぺたもプ二プ二できちゃい柔らかい素材で出来ています。

ぽぽちゃんは作られている素材から、メルちゃんのように一緒にお風呂に入ることはできません

ただ、その代わりにぽぽちゃんの内部に針金のようなものが入っていますので、曲げたりして手がまるで人間のようにリアルに柔らかい動きが出来ます。なんだかほっこりするその顔立ちのまん丸お目々は、パチパチと瞬きもします。寝かせると目を閉じるのもぽぽちゃんの特徴ですね。

お洋服替えの時など自由な方向に手足が曲がるため、メルちゃんと比べて着せやすいっていう部分もあるかもしれません。

結構この着せやすさというのは重要で、人形遊びってお世話をして遊ぶことが多いのですが、ほとんどはミルクをあげるか、洋服を着せるか、抱っこして連れ回すというパターンがほとんどです。洋服が着せづらいと、結局「ママ~着せて~(泣)」と着せるのを手伝わされることが多くなります。忙しい時にはかなり面倒なので、子供でも着せてあげられるというのは大切だと思います。

また、ぽぽちゃんは、なんだか心がほっとするようなさわり心地と赤ちゃんのような白めのお肌の色。

商品を出している会社が「本当の赤ちゃんのようなかわいらしさ」と歌っているように、

リアル差を追求して提供しているため、本物の赤ちゃんのような可愛らしさがあるからでしょうか。子どもも思わずぽぽちゃんにギューッとしたくなること間違いなし!ですね。

じわじわとメルちゃんもぽぽちゃんも子どもに買ってあげたくなってきますね…!

両親は気になるそのお値段、そしてセットでついてくるものなどは…?

メルちゃん

出典:パイロットインキ

商品名:おせわだいすきメルちゃん

対象年齢:1.5歳以上

値段:3300円(税抜)

ついてくるもの:ショートヘアメルちゃん本体(おむつ付)、ワンピース、ミルクびん、ブラシ、ミニブック

ぽぽちゃん

出典:ぽぽちゃん公式HP

値段:5300円(税抜)

対象年齢:2歳以上

商品名:やわらかお肌のよちよちぽぽちゃんデビューセット
ついてくるもの:やわらかお肌のよちよちぽぽちゃん、カラフルくまさん帽子、くまさんスタイ付きロンパース、ごくごくミルクびん、赤ちゃんおむつ、ぽぽちゃんおくるみ

メルちゃんとぽぽちゃん、大きさは違うものの値段も結構違うんだぁ…というのが私の感想!

お人形さんデビューが手頃な価格で始められるのはメルちゃんですね!

1つ気をつけておいて欲しい点があります。それは、こういうタイプの人形の恐ろしいところは、次から次へと小物を買わされるということ…。

洋服はもちろんのこと、お弁当やトイレセット、人形用のお風呂など買い出したらきりがありません。なるべくなら、色々な小物が最初からセットになっているものを購入して、それ以降は小物は買わない!と決めるのが良いです。

1度、小物などを買ってしまうとそれ以降も延々と買わされる羽目になりますよ(笑)

メルちゃんとぽぽちゃん、最終的にどっちがいい?

個人的な意見としては、メルちゃんは現代の子どもが好きそうな顔立ちをしていて子どもも喜びそうなのですが、ぽぽちゃんになんだか作り手の温かみを感じるのでぽぽちゃん派です!

そのさわり心地もほっぺたプ二プ二で、子どもと一緒になんだか私まで可愛がってしまいそうです。

なので子どもが2歳になったらぽぽちゃんの購入をしたいと思ってます。

子どもがお人形さんのお世話をがんばる、子どもならではの母性の育みにメルちゃんとぽぽちゃんの活用はとっても良いと思います!

あとは実際におもちゃ売り場に子供を連れて行って、子供が気に入ったものを選ぶのがベストでしょう。バースデイや赤ちゃん本舗などの子供用品店や、イオンなど子供の遊ぶスペースにぽぽちゃんなどの人形が置いてあることがあるので、子供が気に入るか、持ちやすそうか、など試してみると良いですよ。

スポンサーリンク
336 280
336 280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336 280