IKUPLE(イクプル) の解約|休会方法。特徴やメリットデメリット

おもちゃ

「イクプルの解約方法は?」

「休会方法も確認しておきたい」

イクプルの解約|休会についてやり方がわからない。

そこで

  • 解約の手順
  • 解約の際の注意点

をご紹介します。

イクプル 解約|休会方法

イクプルの解約方法は以下の2つがあります。

マイページから解約|休会申請

お問い合わせページから解約|休会申請

マイページから解約|休会

「定期レンタル解約(退会)」「定期レンタル停止(休会)」ボタンを押して必要事項を記入するだけ!

 

 

 

 

 

マイページログインはこちらから

お問い合わせページから解約|休会

お問い合わせページより「定期レンタル解約(退会)」「定期レンタル停止(休会)」を選択します。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • いつまでに解約したいか
  • おもちゃはいつまでに返送すればいいか

など要望や疑問点を合わせて問い合わせておくと安心です。

 

必要事項記入後、送信ボタンを押せばイクプルより、連絡がきます。

 

 

 

 

 

問い合わせの際は「@icloud.com、@mac.com、@me.com」は使用できないので、注意が必要です。

4歳になったらサービス終了

利用は4歳のお誕生日を迎えるまでとなっています。

レンタル期間中に4歳のお誕生日を迎えた場合は、おもちゃを返却した時点でサービス終了とし、利用料金の請求も停止されます。

 

イクプルの解約をする際の注意点

イクプルの解約をする際は以下の3つを確認しておきましょう。

  • 次回支払日の10日前までに申請
  • 次回支払日の2日前までにおもちゃを返却
  • 合わせ買い商品の支払いが完了している

次回支払日の10日前までに申請

支払日の9日前には次のプランが確定し、プラン変更できなくなるので解約申請は必ず10日前までにしましょう。
支払日はマイページ「定期レンタル履歴」から確認できます。
お試し期間の解約は支払日3日前までの申請でOK!

次回支払日の2日前までにおもちゃを返却

支払日の2日前までに、おもちゃがイクプルに到着しているようにしましょう。
おもちゃが届いたときに同梱されている宛名票で返却すればOKです。
返し忘れがあると、解約完了になりません。
クロネコヤマトでの返送になりますが、およそ1~2日あればおもちゃは返送できます。
解約申請したのと一緒におもちゃも返却してしまうか、3日前までに発送するのが確実ですね。

以下より集荷を依頼するか、お近くのヤマト運輸営業所やコンビニに持ち込みで返却できます。

【ヤマト運輸 サービスセンター】
固定電話から:0120-01-9625
携帯電話から:0570-200-000
IP電話から:050-3786-3333
受付時間:8:00 ~ 21:00(年中無休)

合わせ買い商品の支払いが完了している

 

 

 

 

 

 

合わせ買い商品の購入をしている場合、支払いが完了していないと解約できません。

解約手続きは合わせ買い購入品の支払いが終わっていることを確認してから進めてください。

イクプル 特徴|メリット

 

 

 

 

 

おもちゃ(知育玩具)のサブスク「イクプル」は、定額で2ヶ月に一度おもちゃが自宅へ届くサービス

その特徴をまとめてお伝えします。

定価2~3万円のおもちゃが届く

お子様の月齢や性格、個性に応じて、お子様にあったおもちゃが届きます。

トイサブなどのおもちゃレンタルサービスは1.5万円分のおもちゃが届くのに比べて「イクプル」は2~3万円分と高めです。

0歳~4歳までのおもちゃを扱っていて、国内外から人気のおもちゃを定期的に届けてくれますよ。

3ヶ月~6ヶ月おもちゃ例

 

 

 

 

 

6ヶ月~1歳おもちゃ例

 

 

 

 

 

1歳~2歳おもちゃ例

 

 

 

 

 

2歳~3歳おもちゃ例

 

 

 

 

 

3歳~4歳おもちゃ例

 

 

 

 

 

これだけ豊富な中から定価30,000円相当のおもちゃが自宅へ届けられます。

対象年齢も0~4歳、おもちゃの数は「6点」と他のサブスクに比べても劣りません。

 

手軽な価格のプランも

一般的に3,000円台の価格が多いおもちゃのサブスクですが、「イクプル」は手軽なコースも設置しています。

レギュラーライト
月額料金3,700円2,490円
おもちゃの数6点3点
交換周期2ヶ月 2ヶ月

「おもちゃはたくさんいらない」「とにかく手軽な価格で続けたい」という方にライトプランが人気です。

イクプル独自のサービス

イクプル独自のサービスで、日用品も一緒に届けてくれるサービスもあります。

 

 

 

 

 

会員特別価格で送料無料にて届けてくれるので、買い物も楽に済むのは嬉しいですね。

おもちゃのリクエストができる

メーカーや商品名を指定することはできませんが、「叩くもの」や「積み木」などおもちゃの特徴やジャンルについては、リクエストフォームからお問い合わせで対応可能

お届け時に同梱しているアンケート用紙にリクエストなどを記入することで、次のおもちゃセレクトの参考にもしてくれます。

おもちゃの継続レンタルも可能

子供が気に入ったおもちゃは気が済むまで使わせてあげたいですよね。

「イクプル」では、おもちゃを気に入った場合、そのまま買取することも可能ですし、延長という形でそのまま継続することも可能

買取も特別格安料金にて対応してもらえます。

例えば送られたおもちゃの中の1点だけ延長したいという場合は、残りのおもちゃを次号の際に返却すれば大丈夫。

おもちゃの継続の自由度が高いのは嬉しいですね。

 

マイページの「レンタル中のおもちゃを購入」より問い合わせしましょう。

既に返却したおもちゃについては対象外なので、市販のショップで購入になります。

 

送料無料

「イクプル」は送料無料!

おもちゃの配送のたびに送料がかかるサービスもありますが、「イクプル」は無料で届けてくれます。

「思ったより月額以外にお金がかかった」なんてことは起こりません。

キッズ・ラボラトリーのみ、受け取り時に1,000円かかりますが、トイサブやTOYBOXなども送料無料です。

破損や汚れの弁償は無し

傷や破損については、次回返却時にそのまま返却OK!
思いっきり遊んで欲しいという願いから破損や傷に関しての弁償は一切ありません。

子供が遊んでいれば少なからず傷がついてしまうもの。

傷や破損の弁償がないのは安心ポイントですね。

今なら2ヶ月特別価格

 

 

 

 

 

 

 

1度試してみたいけど、どうせ試すならお得に試したいという方に朗報!

今なら最初の2ヶ月は特別価格で試すことができます。

 

初めて使うしどんなおもちゃが実際に届くか不安になりますよね。

今なら半額以下で試すことができます。

イクプル 特徴|デメリット

 

 

 

 

 

毎月の交換不可

おもちゃの交換周期は2ヶ月に一度。

おもちゃのサブスク各サービスにおいて、基本的に交換周期は2ヶ月に一度なので大きなデメリットではないでしょう。

 

おもちゃの途中交換不可

おもちゃが気に入らなかった場合、レンタル周期以外で交換は行っていません。

「おもちゃが気に入らなったら…」と不安な場合、おもちゃの途中交換が可能な「Cha Cha Cha」などのサービスがおすすめです。

サブスク「Cha Cha Cha」の特徴|口コミを見る

まとめ

おもちゃのサブスク「イクプル」についてご紹介してきました。

手軽な価格でのサービス、日用品を一緒に届けてくれる独自のサービスが魅力です。

4歳でサービス利用が終了したら5歳以降の知育に対応しているサービスもあります。

スポンサーリンク
おもちゃ
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました