秋、冬の赤ちゃんが寝るときのエアコンつけっぱなしの温度は?

今の時代、エアコンは必要ですよね!でも赤ちゃんと暮らす中で温度に悩むことが私にもあります。赤ちゃんは大人より体温が高いのですが、大人の体感温度でエアコン設定してしまったりしてませんか?

私自身寒がりなのでつい温度を上げてしまったりしてしまいます。

 

赤ちゃんと暮らす中で秋、冬の寝るときのエアコンの温度、またつけっぱにしてもいいの?という疑問についてです。

そんな暖房問題についてご紹介していきます。

 

赤ちゃんが過ごしやすい、秋冬の夜のエアコンの温度とは?

赤ちゃんにとって最適な室温とは、

●秋…22~25度
●冬…20~23度

あくまで目安ですが、赤ちゃんが過ごしやすい温度になります。

大人にしたら少し寒いかもしれません。

でも赤ちゃんに厚着をさせてしまったりすると、汗をかいて風邪をひいてしまったりします。

 

背中、お腹に汗はかいていないか、手足は冷たくないかなど、赤ちゃんに触れて温度調節をしてくださいね

外の気温と±5度ぐらいが、外に出た時の温度差がいいとも言われてます。

 

 乾燥は大丈夫?

ここで気になるのが、湿度なんですが、40~60%がいいと言われてます。

エアコンは乾燥しやすいので加湿器などを使用した方がいいでしょう。

 

夜は寒いですがつけっぱにしていると体調を壊しやすいので、部屋の温度と赤ちゃんの様子を見ながら調整して下さい。

温度をすぐにあげるのではなく、掛布団をかけてあげたり、靴下をはかせてあげるのもいいと思います。

 

エアコンをつけっぱなしにした時の電気代は?

つい寝るときは寒いのでエアコンつけっぱなしにしてしまうことが多いと思います。

でも電気代が気になりますよね。

電気代について調べてみました。

基本料金等、地域によって違いますので参考になればいいです。

 

暖房の温度設定は1℃下げる毎に電気代は10%の削減されるとされてます。

例えば、25℃設定で1時間の消費電力が500Wだとすると、電気代は1時間で13.5円になります。(電気代:約27円/kWhの場合)

20℃設定だと、1時間でおよそ8.0円。1日24時間つけっぱなしで192円。1か月を30日とすると、およそ5,760円です。

そのほかの家電等使用で金額は変わります!!

 

エアコン使ってない時とつけっぱにした時ですと私の家は3~4倍してました。

ちなみに、湿度が10%上がると体感温度が1℃上がるそうです。

湿度を上げて少しエアコン温度を下げて節約してみてください!

あとエアコンは、冷房より暖房の方が電気代があがります。

冷房
130W÷1,000kW×27円=約 3.5円(最小)
880W÷1,000kW×27円=約 23.8円(最大)

暖房
110W÷1,000kW×27円=約 3円(最小)
1,500W÷1,000kW×27円=約 40.5円(最大)

 

つけっぱにした方が安いって聞いたことありませんか?

私はつけたり消したりするよりつけっぱなしの方が安いと思っていました。

調べた結果実は違いました・・

 

つけたり消したりを頻繁にしていると、高くなる場合があります。

外出ですぐに帰ってくる場合などは、つけっぱなしの方がいいです。

難しいですよね・・

 

ただ、乾燥しやすいので加湿器は必須品です。

時々換気をしてくださいね。

 

まとめ

赤ちゃんの夜寝るときの温度は、大人が思っているよりも低めで良いです。

布団の厚さを調整したり、スリーパーなどを着せれば体温調整できます。

 

エアコンは乾燥がひどいので、湿度の調整に気を付けてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました