【子供GPSを比較】スマホ以外の子供の防犯・迷子対策にはソラノメがおすすめ!口コミや精度は?

【子供GPSを比較】スマホ以外の子供の防犯・迷子対策にはソラノメがおすすめ!口コミや精度は?

まだ小さいため、いつ迷子になるかわからない子・新しく1年生になった子・学童保育を卒業した子、など子供はいくつになっても、どこで何をしているか心配になりますよね。

今回はそんなあなたに、小型GPS「soranome」をご紹介します

子供用のGPSは、防犯の観点からも人気が高まっています。

最近では、キッズケータイにもGPS機能がありますが、携帯は学校に持ち込み禁止となっているところがほとんどです。

・共働きしていて子供が一人の時間が多い

・子供が塾や習い事に一人で通っている

・子供がどこに出かけているのか気になる

そんなあなたに、今回は子供におすすめのキーホルダー型、小型のGPS「soranome」を別の小型GPSと比較しながら、ご紹介していきます。

子供用GPSを比較

子供用GPSにはいくつか種類があります。

「GPS BoT」「ソラノメ」「みもり」が代表的な子供用GPSです。

ソラノメ GPS BoT みもり
通信方式 4G/LTE LTE−M 3G
サイズ 51×51×15[mm] 50×50×18[mm] 54×54×20[mm]
重量 39g 46g 55g
電池 700mAh 1400mAh 1,300mAh
バッテリー 1週間(充電1~2h) 2週間~1ヶ月(充電3h) 2週間(充電2~3h)
SOS機能 ×
行動履歴保存期間 30日前まで 1週間前まで 3か月前まで
防水防塵
保障 オプション220円 購入から1年(自然故障に限る) 購入から1年(自然故障に限る)

2022年、auを皮切りに3G回線が使えなくなってしまうので、具体的な機能紹介は「みもり」を除きます。

サイズや重量、防水防塵などに差はありません。

一般的な防犯ブザーのようなサイズ感です。これならランドセルにもつけやすいですね。

重さも生卵Mサイズと同じくらいです。とっても軽いですね。

とくにソラノメのSOS機能は迷子や防犯対策に便利です。

小型GPSはメールや電話ができないので、子供からのSOS発信ができないものが多いです。

ソラノメは子供からも発信できるので、迷子対策、防犯対策を考える方は、特にソラノメをおすすめします。

緊急時のSOSにおすすめ!ソラノメ

ソラノメの基本性能

・専用アプリを入れるだけの簡単設定

①スマートフォンに専用アプリ「Pocket GPS」をインストール

②アカウント登録

③本体裏面の6桁の数字を打ち込み、Bluetooth接続

たったこれだけで簡単に始められます。

【アカウント登録】

1.Pocket GPSアプリをダウンロードして起動する
2.利用規約を読み、内容に同意
3.アカウント登録を行う
4.登録するメールアドレスとパスワード6桁の数字を入力
5.受信したメールアドレスのURLをクリックするとアカウント登録が完了

【製品の登録】
1.スマートフォンのBluetooth機能を有効にする
2.Pocket GPSアプリを起動し、登録したアカウント情報でログイン
3.「購入したPocket GPSを登録する」をタップ
4.本製品裏面の下6桁の数字を入力し、登録ボタンをタップ
5.登録が完了

スマホさえあれば簡単に始められるので、複雑な手続きはありません。

・現在地の確認

これはGPSなので当たり前の機能。

測位間隔を3分、5分、10分、30分、60分に設定可能なので、

遊びに行ったときなど、細かく子供の動きを確認しておきたいときは、測位間隔を短くしておくのも良いですね。

用途に合わせられるのが便利です

画像

また測位間隔を長くすることで、充電の減りはゆっくりになります。

測位間隔3分、12時間使用の場合、最大1週間(168時間)充電せずに使用が可能です。

・通信方式、GPS精度

通信方式が4G/LTEがなので、通信速度が速く地下でも通信は快適です。

また、位置特定の精度も

準天頂衛星GPS「みちびき」やGPS衛星、GLONASS衛星、
BeiDou衛星、Galileo衛星、A-GPSに対応しているので、従来のみまもりGPSより高精度なっています。

・過去30日分の移動履歴の確認

過去の移動履歴を確認することができます。

連続した過去7日分の移動履歴の確認できるので、忘れ物をして、どこに置いたかわからなくなっても、この履歴のおけげで見つけることも可能です。

また、何かしらトラブルに巻き込まれた際も、行動の証明になります。

行動範囲を知ることができるので、危険を未然に防いだり、親子で安全の確認をすることができるのも安心ポイントです。

・電池残量の低下を通知でお知らせ

ソラノメは最長1週間、充電がもちますが、電池残量が20%および10%まで低下するとアプリにプッシュ通知が来ます。

知らない間に電池が切れていて、GPS追跡できていなかったというのは避けたいトラブルですよね。

また、静止時に自動でスリープモードになりバッテリー温存してくれるので、学校にいる間、家にいる間に、無駄な電力消費を避けることができます。

1週間なら、学校のない休日に毎週充電すれば、良いので安心です。

1~2時間の充電でフルにできるので、朝に充電し忘れに気づいても、すぐに充電すれば使うことができます。

ちなみに、バッテリー残量は本体の側面LEDでも確認できます。

バッテリー

(多)【黄色】(少)

・通知エリア入出時に通知でお知らせ

ソラノメは10か所の場所を指定できます。登録もアプリから簡単にできます。

その場所を入出することで、通知が来るように設定できます。

この機能を使うことで、指定の駅についたか、学校についたか、塾を出発したか、など子供の移動の開始・終了を知ることができます。

学校・塾・習い事・経由駅など、子供の行動パターンに合わせて登録できるのは助かりますね。

・いざという時のSOSボタン

ソラノメの最大の特徴である、SOS機能は迷子・防犯対策にぴったりです。

迷子になったとき、不審者を見つけたとき、子供がボタンを押すことで、保護者の携帯に通知が届きます

ボタンを押すことで音声通話できるわけではありませんが、

子供自身が困った状況の時に、ボタンを長押しまたは5秒以内に3回押すことでSOS状態になります。

SOS状態の間は、1分間隔で位置測位・定期的にアプリにSOS通知を行います。

またSOS状態は30分間維持されます。

迷子になっても、1分間隔の測位で細かい動きを知ることができるので精度が上がり、子供を見つけやすくなります。

GPS BoTのように、通常ルートをそれたときの通知はありませんが、おでかけやテーマパーク・キャンプなど遊びに行った場合の迷子に、SOS通知ができるのは大きなメリットです。

迷子になったら周りの大人に助けを求めればよいですが、周りにいる大人がみんな優しい人とは限りません。

最悪そのまま誘拐…なんて可能性も0ではありません。

子供にも、「迷子・困ったことがあったらボタンを押してね」と教えるだけなので簡単ですね。

・防水防塵機能(IP55)を搭載

子供は元気に遊ぶので、持ち物は汚れることが多いです。

雨の日でも、傘をささずに歩いている子もいますよね(笑)

IP55規格の防水・防塵性能があるので、多少汚れても、濡れても壊れる心配がありません。

IP規格:(IP+数字2桁)で表される防水・防塵性能

数字部分の1桁目→埃等の異物の侵入に対する保護の度合いを0~6の7段階で表示。

5→若干の粉塵の侵入があっても正常運転できる

水の浸入に対する保護の度合いを0~8の9段階で表示。

5→水の直接噴流によっても有害な影響をうけない

あんしん補償パック

万が一壊れても、あんしん保障パックの加入(220円)で落下、水没、盗難、紛失、不測かつ突発的な事故による端末の故障の際に、本体交換代金を一定金額(3,300円)免除してもらうことができます。

これは、購入時のみ加入できるので、購入する際は加入しておくと安心です。

本体代金14,520円(税込)-交換代金3300円=11,220円。

これを220円で割ると、51ヶ月=4年3ヶ月。

つまり4年3ヶ月内で故障が発生した場合、お得になる計算です。

※電池パックは内蔵で取り外しはできません。使用による劣化は保証対象外なので、バッテリーのへたれは保証対象外となります。

ほかの小型GPSの保証期間は1年のみで、それも自然故障に限るというものばかりです。

ソラノメにはそれをカバーしてくれます。

安い買い物ではない&子供は壊しやすいということを考慮しても、あんしん補償パックの加入がおすすめです。

あんしん補償パック詳細

月額 200円(税抜)
申し込み条件 端末購入時の同時加入が条件
対象商品 Pocket GPS本体
補償内容 対象となる事故により本体交換が必要の場合、新しい端末を送付。
※ 3,000円(税別)の交換手数料が必要。
補償対象 ・取扱説明書及びその他の注意事項等の記載内容に従った正常な使用状態の下で機器が故障した場合
・機器が水濡れ、破損、全損で故障した場合
・盗難・紛失した場合
対象外 以下の場合、交換は有償。
1.改造による損害
2.使用による劣化や色落ち
注意事項 ※補償の対象期間はオプションの加入期間内に限定。
※端末交換の年間利用上限回数は、オプション加入日を起算日とした1回まで。
※端末を複数台ご購入の場合、端末ごとに契約が必要。

・1台のスマホで4端末まで登録し見守り可能、最大3人で見守り

家族みんなで見守れるようになっています。

使い方も、アプリを入れるだけなので簡単に使うことができます。

端末は最大4つまで登録できるので、兄弟がいる場合も端末を増やすだけで、まとめて管理することができます。

共働きですぐに動けない場合や、祖父母に預かってもらう場合など、家族で共有・対応を相談しておくことでリスクを減らせることができるでしょう。

iPhone(iOS9以降に対応した端末)、Androidスマホ(OS5.1以降 Google Playに対応した端末)でご利用いただけます。設定した開始時間から終了時間までスリープ機能もあります。

追加.安心ポイント

・音が鳴る機能はないので、学校で鳴ってしまう心配なし!

・年縛り、解約手数料なし!

・マイページから簡単解約!

注意Point
・内蔵電池のため、電池パックのみの購入・交換不可。本製品の交換となります。
・家電量販店等で販売している、USBケーブル (microBコネクタ)を本体に差し込んで充電。本品にmicroBコネクタ、またACアダプタの付属なし。

所在地:埼玉県和光市下新倉3-14-66
設立:2009年(平成21年)2月25日
代表者:朴永虎
主な事業:輸出入・卸・小売事業・通信関連事業・IT事業営業時間:平日9:00~18:00
広報担当 TEL:03-6907-2168
メールアドレス:info@soranome.net

ソラノメTwitter

GPS BoTとどっちが良いの?

GPS BoTの概要

コロナの支援として、小中学生向けに「GPS BoT(第1世代モデル)」の無償支援キャンペーンも行われています。

ただ、この第1世代モデルは3G通信なので、2022年、auを皮切りに3G回線が使えなくなってしまいます。

そのため、無償の第1世代モデルも良いですが、2022年以降も使いたい場合は、第2世代モデルをおすすめします。

GPS BoTの最大の特徴は、AI機能による学習機能です。

1ヶ月ほど使用することで、行動範囲を自動で学習してくれます。

学校や塾など子供が良くいく場所を学習してくれるので、その場所を「通知スポット」として登録すると「通知スポット」への到着・出発を自動でお知らせしてくれますよ。

そして、AI機能最も活躍するのは、普段の通学などです。

子供がふだん行かない場所に行く(行動範囲を逸脱する)と自動で通知してくれます

「万が一、バスや電車を乗り過ごしたら?」
「遠くに行ってしまったら?」

そういった場合にあると便利な機能ですね。

普段と違う場所に行っていないか、ケータイを見なくても、自動で通知が来てくれるのは嬉しいですね。

ただ、この機能は普段の通学などで使う分には便利ですが、キャンプなど普段と違う場所に遊びに行った場合にはあまり適さないかもしれません

GPS BoTの測位には、GPS、みちびき(QZSS)、BeiDou、Galileo、SBAS、アシストGPS(A-GPS)を使っているので、ソラノメに劣らず精度は高いでしょう。

通信方式はLTE-Mによって、広範囲通信、省電力が可能になりました。

ただ、通信速度はソラノメで採用されている4GやLTEなどのほうが圧倒的に早い・安定するとされています。

なので、

GPS BoT:普段の通学ルートなどをそれるのが心配な方

ソラノメ:通学はもちろん、迷子や防犯対策に子供からのSOSを受け取りたいという方

におすすめです。

価格を比較

ソラノメ GPS BoT みもり
本体価格 14,520円 5,280円 8,580円
月額 539円 528円 748円
保証 購入から1年(自然故障に限る)

あんしん補償パック 220円

購入から1年(自然故障に限る) 購入から1年(自然故障に限る)

(全て税込み表記)

ソラノメは18,359円(税込)(本体価格+事務手数料+月額)で利用開始することができます。

小学校6年間使用したとすると、1日あたり25.8円です。

ソラノメはGPS BoTよりも価格が高めですが、そのぶん「あんしん補償パック」制度と「カラーラバーの同梱」があります

・Pocket GPS本体

・SIM台紙

・カラーカバー4色(水色、ピンク、黄色、グレー)

・クイックスタートガイド

・納品書

ソラノメを購入すれば上記のものが同梱されていますので、別売りのカバーを購入する必要がありません。

一方GPS BoTの場合は、1,000~4,000円ほどでシリコンカバーが別売りされています。

なので、約8,000円(税込)(本体価格+月額+カバー2,000円)で始めることができます。

こちらも6年間の使用で、1日あたり19.7円(カバー未購入の場合)です。

始めるにあたっては、初期投資の額に1万円近くの差がありますね。

ですが、ソラノメは本体代金の24回分割払いが可能です。

分割払いした際の価格は以下のようになります。

出典:https://papa-to-ko-log.com

購入時に事務手数料込みで4,444円が必要ですが、その後は1,144円(端末代+月額)、2年後に端末代を払い終えれば、月額539円でずっと使用できます

もちろん、最初に本体代を支払ってしまえば翌月から539円/月の出費のみになります。

あんしん補償パックに加入する場合は、毎月そこに220円が加算されます。

GPS BoTは購入から1年(自然故障に限る)の保証がありますが、自然故障のみなので購入後に対象外の原因で壊してしまった場合、新たに本体代金5,000円ほどがかかることになります。

そうして2回ほど壊してしまうと、ソラノメのほうがお得だったということになりますね。

エントリーパックとは

ちなみに、家電量販店などで「soranome エントリーパック」というものが販売されていますが、このエントリーパックは事務手数料を別払いしているだけです。

エントリーパックはソラノメの公式HPでも購入することができますし、ソラノメ本体は公式ショップでしか購入できません。

なので、公式ショップで本体・事務手数料をまとめて購入すればよいので、別に購入する必要はありません。

もし、先にエントリーパックを購入してしまっても、発行されたエントリーコードを公式ショップで入力すれば、問題ありません。

キッズ携帯と価格比較

キッズ携帯には、GPS機能のほか、メール、電話、防犯ブザーなどの機能があります。

こういった機能がついていると良いように思いますが、小さい子に関してはこういった機能がないほうが安全なこともあります。

ソラノメのようなシンプルな機能は、子供に持たせるのに安心できるものとなっているのです。

子供の見守りとして代表的なキッズ携帯はGPS機能で居場所を検索するたびに1回5円程度の利用料が発生します。

ソラノメは何度、機能を使っても追加料金は発生しませんので、安心です。

また、キッズ携帯は親と同じキャリアに入っていないと利用できないorお得にならないことがあります。

ですが、ソラノメはどんなキャリアの携帯でも使用できますよ。

では、本題の価格比較をしてみましょう。

本体価格(月額) 基本使用料(月) 位置特定サービス 合計 事務手数料 検索1回
ソラノメ 605円 539円 0円 1,144円 3,300円 0円
A社 625円 1500円 300円 2,425 3,300円 0円
B社 364円 1,000円 200円 1,564 3,300円 5円

携帯は基本使用料が高いのと、契約によっては2年縛りで途中解約に料金がかかることがほとんどです。

小型GPSは途中解約でも解約料はかからないので、大きなメリットといえますね。

また、携帯の契約によっては通話料が加算されますので、これ以上に価格が上がることもあります。

ソラノメのシンプルな機能が、コスト面を抑える働きをしてくれているのです。

ソラノメの口コミ

ソラノメが「SOSにはもってこい」「シンプルな機能が子供にぴったり」なのは、わかりましたが実際の口コミはどうなんでしょうか。

良い口コミ

使ってみたら、想像以上に簡単でした。子供が学校に行くようになってから持たせてますが、今どこにいるのかがわかるのでとても便利です。

電池も思った以上にもつので、週に1回くらいで大丈夫です。

位置情報が大きくずれるという情報がありましたが、そんなことはありませんでした。

小さいので簡単に子供に持たせることができ、バッテリーの持ちもよく数日間は全然持ちますね。アプリの使い心地もいいので簡単に操作することができました。

子供が巻き込まれてしまう事件が多いので安全のために購入しました。場所をちゃんと通知してくれるので

安心できます。着いた時や出た時など通知してくれるので、お迎えの目安にもなります。

子供の行動履歴確認で、お休みの日の行動も分かるようになっているので安心です。子供が巻き込まれる事件が多いのである程度の年齢までは把握しておく必要があるのかなと思いました。

子供が一人で習い事に通っていて少し遠い場所なので、安否確認のために利用しています。きちんとお知らせがくるので安心です。

バッテリーのもちも良いですし使いやすいです。軽いので持ち運びも負担にならないと思います。

カバーの色が選べるので良いです。1台で4人まで利用できるというのも子供が多い家にとっては

とても助かると思いました。おじいちゃんやおばあちゃんも心配なので登録しています。

リアルタイムで通知してくれるので助かります。子供を危険から守るために使い続けたいサービスです。

ソラノメの見守りサービスは、口コミでも注目されているサービスのようですね。今後も利用者が増加しそうです。

カバーの色が選べること、位置特定精度が高いこと、おじいちゃんやおばあちゃんも登録していること、バッテリーの持ちが良いことなど、ソラノメの良さをしっかりと実感されているようですね。

子供の防犯対策としてかなり役立ってくれそうです。

悪い口コミ

子供にも了承を得て使わないといけないサービスかなと思うので小さいうちは良いですが、

中学生や高校生になってくると使えないと思いました。

あまり詮索してしまうと子供が反抗しそうな気がします。

発売されて間もないので、口コミ数は多くありません。

悪い口コミを見てみると、ソラノメの機能に不満というよりは、子供との関係性についての心配のようなものが目立ちました。

これに関しては、子供が大きくなってきたらGPS機能をどうするか話し合う必要がありそうです。

ソラノメの最安値・解約は?

ソラノメは、公式ショップでしか販売されていません。

楽天で検索しても、エントリーパックのみの取り扱いでした。

なので、本体は公式ショップが最安値です。

解約方法

マイページから解約することができます。

解約の際に、解約手数料・最低利用期間はありません。

いつでも解約することができます。

解約後は「Pocket GPS」を利用できなくなります。

スポンサーリンク
336 280
336 280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336 280