【徹底比較】リップルキッズパーク・ハッチリンクジュニア。子供オンライン英会話おすすめは?

小学校

「リップルキッズパークとハッチリンクジュニアどっちがいいの?」

「自分の生活スタイルに合ったスクールはどっち?」

 

子供のオンライン英会話スクールのリップルキッズパークとハッチリンクジュニア、どちらも人気で料金が安い、しかも似たような内容、どちらにするか迷いますよね。

 

そこで今回は、

  • リップルキッズパークとハッチリンクジュニアの違いについて徹底比較
  • どちらがおすすめなのか

口コミもまじえてご紹介します

リップルとハッチリンクの共通点

リップルキッズパークとハッチリンクのの共通点は主に以下の通りです。

  • 低価格な子供専門のスクール
  • フィリピン人講師を採用
  • 25分マンツーマンレッスン
  • 兄弟・家族でアカウント共有可能
  • 講師の評判がいい人気スクール

共通点の多いハッチリンクとリップルキッズパークは、それぞれ特長があるのでそれに合ったスクールを選びましょう。

結論からいうと、

予約が取りやすい方がいいならリップルキッズパーク

リップルキッズパークで無料体験

少しでも料金を抑えたいならハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニアで無料体験

どちらの教材も実績のあるオンライン英会話ですが、迷っているのであればまずは体験授業を受けてみるのがおすすめです。

 

 

リップルとハッチリンクの違いを比較

料金プラン

習い事でネックになる月額料金を比較していきます。

リップルキッズパークハッチリンクジュニア
週1回週1プラン:2,838円月4プラン:2,760円
週2回週2プラン:4,444円月8プラン:3,686円
週3回週3プラン:6,111円月12プラン:5,370円
週4回週4プラン:7,593円月16プラン:7,222円

この表で見ると、ハッチリンクがお得に思えますが「週1と月4回」では年間の受講回数に違いが出てきます。

年間受講回数
リップルキッズパークハッチリンクジュニア
週1回52回48回
週2回104回96回
週3回156回144回
週4回208回192回

年間受講回数で比べてみるとリップルキッズパークのほうが多いという結果になります。

 

レッスン1回の単価
リップルキッズパークハッチリンクジュニア
週1回645円 /回690円 /回
週2回512円 /回460円 /回
週3回470円 /回447円 /回
週4回438円 /回451円 /回

 

週1回、4回→リップルキッズパークがお得

週2回、3回→ハッチリンクがお得

「とりあえず英語に触れてみたい」「ほぼ毎日英語に触れたい」という方はリップルキッズパーク

「2~3日に1回のペースで受講したい」「料金を安く抑えたい」という方はハッチリンク

がおすすめです!

 

兄弟で受講

リップルキッズパークハッチリンクジュニア
兄弟・家族・友達と横並びで一緒にレッスンOK兄弟・家族と横並びで一緒にレッスンOK

友達と一緒に受講することができるリップルキッズパーク。お友達と一緒に受講できるのはかなり珍しいです。

すでにリップルキッズパークをやっているお友達がいたら一緒に受講して雰囲気を体験することもできますね。

 

とはいえ両者とも、兄弟間でアカウント共有、横並びで受講できるので大きな違いはないです

 

教材

リップルキッズパークハッチリンクジュニア
【初心者(リップル英検)コース】
オリジナルテキスト(無料)【通常コース】

  • 市販テキスト
  • オリジナル教材を併用
ハッチリンクオリジナル教材(無料)
(市販テキストでの受講も可)

オリジナル教材も無料、市販教材は実費負担、と大きな違いはありません。

どちらもオリジナル教材は無料なので、気軽に始めることができます

リップルのオリジナル教材サンプル

 

 

 

 

 

 

リップルのオリジナル教材は、初心者向けに一部日本語訳もついていて、オールイングリッシュのレッスンが不安な方でも安心と、評判も良いようです!

 

ハッチリンクのオリジナル教材サンプル

ハッチリンクジュニアのレッスンは、オリジナル教材をメインで使用します。

希望があれば、市販テキストを使うのも可能。

 

 

対応可能な市販教材
リップルキッズパークハッチリンクジュニア
  • Let’s go シリーズ
  • International English シリーズ
  • Let’s go シリーズ
  • We can シリーズ
  • Up & Away in English

世界的にも人気の子供英語教材、Let’s Goシリーズは、両者とも使用可能!

就園前の幼児から小学校高学年、中学生までの幅広い年齢層の子どもを対象とした、7レベルで構成されるとても楽しいコースブックです。

1冊あたり2,000円前後で購入できます。

 

もし、入会してみて気に入らなくても、別のオンライン英会話で使えるので「購入したものの使わなかった…」なんて事態は避けられますね。

 

予約

リップルキッズパークハッチリンクジュニア
  • 13日~16日先まで予約可能
  • 「会員ランク制度」を導入している
  • 予約はレッスン開始の45分前まで
  • 1ヵ月先まで予約可能
  • 講師のスケジュール公開は不定期
  • 予約はレッスン開始の1時間前まで
リップルキッズパーク

新規会員は13日先、入会後2ヵ月で14日先の予約が取れるようになります。

さらに長期会員であれば、16日先まで予約できるなど、優先的に予約できる「会員ランク制度」となっています。

お気に入りの講師を見つけた場合、レッスンを受けたい日の13日前のスケジュール公開に合わせて予約できるので、お気に入りの講師を予約しやすいでしょう。

ハッチリンク

1ヶ月分まとめて予約が取れるので、スケジュールが組みやすいです。

講師によってスケジュールの公開が不定期なので、お気に入りの講師のスケジュール公開の傾向を知っておくと予約しやすくなります

ですが、やはりスケジュール公開が不定期なので、お気に入りの講師を予約するのはリップルキッズパークに比べたら難しいかもしれません。

 

講師を選んで予約したい・「会員ランク制度」に納得できる→リップルキッズパーク

1ヶ月まとめて予約したい・いろいろな講師と話したい→ハッチリンク

講師

リップルキッズパークハッチリンクジュニア
フィリピン人講師約130人が在籍フィリピン人・日本人講師約90人が在籍

講師の数はリップルのほうが多いです。

ハッチリンクは採用率5%未満と指導経験が豊富な自慢の講師が在籍していますが、リップルに比べたら講師の数は少ないですね。

ですが、数人日本人の講師もいるのでいきなりの英語で戸惑ってしまうということは避けられます。

予約のとりやすさ・キャンセル・遅刻

リップルキッズパークハッチリンクジュニア
月〜金曜日:7:00~22:55
土曜日  :9:00〜18:55
日曜日  :9:00〜17:25
月〜土曜日:9:00~23:00
日曜日  :9:00〜18:30

リップルキッズパークは7:00~と早めの時間から受講できます。

ですが、午前中は講師の数が少なく、予約が取りづらいとの口コミもあります。

午前中以外の時間帯は在籍講師も多く、直近の予約はハッチリンクよりも予約が取りやすいです。

 

ハッチリンクは9:00~と遅めですが、午前中の講師は多め。

予約の取りやすさですが、1ヶ月分まとめて予約を入れる方が多いので、直近の予約は埋まっていることが多いです。

 

予定がこまめに変わってしまう方は、少し予約が取りづらいと感じるでしょう。

登校・登園前に受講したい、数日前でも予約したい→リップルキッズパーク

午前中に受講したい、予定はあまり変わらない→ハッチリンク

 

予約のキャンセル
リップルキッズパークハッチリンクジュニア
4時間前まで2時間前まで

両方とも当日キャンセルができます。

子供の体調不良などに対応しやすいですね。

 

遅刻した場合
リップルキッズパークハッチリンクジュニア
5分以上の遅刻の場合、「欠席」扱い
ただし、予約したレッスン時間内は講師が待機しているので、残り時間分のレッスンの受講可能
レッスン開始より10分間は講師が待機。

10分経過後、講師は退席する可能性あり

 

英検対策

リップルキッズパークハッチリンクジュニア
  • 英検3級~2級の面接対策
  • 英検3級~2級の面接対策
  • 英検5級~2級までの筆記対策
  • 英作文の添削(有料)

両者とも、英検3級~2級の面接対策は行ってくれます。

ハッチリンクでは、それに加え筆記対策、有料ではありますが英作文の添削も行ってくれます。

 

英検対策で筆記まで見てもらいたい場合は、ハッチリンクがおすすめです♪

回線・通信障害対応

リップルキッズパークハッチリンクジュニア
  • ZoomまたはSkype
  • 通信障害でつながらない状況が5分以上続いた場合、チケット付与の対象
  • ZoomまたはSkype
  • 通信障害の場合によっては、レッスン1回分追加あり

通話方法はどちらも同じです。

どちらも通信障害できちんと授業が行えていなかったと講師が判断すれば、追加で受講できることもあるようです。

リップルのほうは改善策を試しても5分以上つながらなかった場合に、チケット付与と明確な条件があります。

 

一方ハッチリンクでは、口コミにて12分ほどつながらなかったとき、受講後事務局から以下のような連絡がきて、追加で受講できるようになったという方もいます。

本日はパソコンに生じた問題により、レッスンの開始が遅くなりましたこと誠に申し訳ございませんでした。
本日のレッスンにつきましては十分なレッスンを提供出来ていないと判断されたため、恐れ入りますがレッスンは振り替えといたします。只今一回分のレッスン回数を返還いたしましたのでご確認くださいませ。
お手数ですが、お時間の良い日程で改めてレッスンをご予約いただければ幸いでございます。
何卒よろしくお願いいたします。

また、先生によっては好意で少しだけ延長してくれるようです。

実際の利用者の口コミ

リップルキッズパーク

良くないところは、毎回ネットで次の授業を予約するのが少し面倒なところです。始めたばかりのころは、予約を忘れてしまったこともありましたが、これも慣れれば大丈夫です。あとは、先生によって、発音にムラがあることです。何回か初めて受けた先生の授業で、訛りのある方がいらっしゃいました。先生の紹介ビデオをしっかり見て吟味し、自分に合いそうな人を選ぶのが少し大変です。数人自分の中で良い先生を選んでおくと困らなくなりました。

非常に気になった点は、マイクを途中で切る講師がいること。最初は気のせいかと思いましたが、画面を共有しているので、あちらの画面が見えるのです。子供に何か読ませたりしている時、意図的にマイクを切る為、子供が不安になっていました。

また、ビギナーの子供に対してもセンテンスで話しかけてくる講師が多く、当然子どもは答えられません。横に親がついて回答を教えないといけない状態です。25分の授業の中で、10分程度この様なやりとりをしたことも少なくありませんでした。子供のレベルに合わせたレッスンというより、ある程度マニュアル化されている気がします。親も一緒にレッスンしたい場合は良いですが、基礎レベルができるお子様向けだと思います。アンケートは時々実施されますが、あまりレッスンやシステムに反映されていません。

小学校2年生の娘が利用しています。子ども専門ということで子どもが取り組みやすい内容です。とにかく安いし、マンツーマンで英語の会話ができるので会話する楽しみを覚えます。きょうだいで授業を分けられるので、週2を申し込んできょうだいで週1づつ授業を受けることもできます。うちでは私(母親)がたまにレッスンを受けます。トレーニング中の先生だと振替がつくので実質無料でレッスンが受けられます。サポートも親切です。

8歳の息子が受講したのですが、他のオンライン英会話スクールと比べるとリップルの教え方は良く、しっかりフルセンテンスで答えるように子供を導くやり方が徹底されているようで、好感が持てました。

子供は時に理解しているのかしていないのか反応が分かりにくかったりするものですが、どんなときでも講師は焦らず、話すテンポを変えず、さすがだなと感心してしまいました。

シャイな息子もYes,Noだけの答え方をしっかり直してくれるリップルのレッスンは気に入っていたようです。

講師の質がバラバラだというような口コミもありますが、やはり予約のしやすさはリップルキッズパークが上なようです。

フルセンテンスでの会話に最初は戸惑う子もいますが、親切な講師のおかで英会話に慣れていく子供も多いようですよ。

 

ハッチリンクジュニア

開始して3ヶ月ですが、ここはカリキュラムがしっかりしており講師の教育が行き届いていると思います。先生は皆やさしいです。回線も問題ないですね。

講師のテンションが高く、きまぐれな子供もしっかり指導してくれる先生が多い。初心者なので、会話を流暢にとまではいかなくても先生のいっていることを理解してるようで、たまに親の私も関心する。まだ受講開始して4ヶ月だか楽しめている。早く英検対策などの授業もトライしてみたいが、まだ少し時間はかかりそう。会社のスタッフは対応がいい。

3歳の子どもが体験で利用しました。簡単なことは少し話せる状態で体験をしましたが、集中力がなくまだまだ授業になる態度で受けることはできませんでした。しかし先生は子どもがふざけるのに全くいやな顔をせず合わせてのってくれてとても楽しんで受けることができました。
またサポート体制もよく、授業後にコメントしたことをきちんと先生間で共有してくれています。

前のスクールでもそうでしたが、人気講師から埋まっていきます。でも、ここはたまに試しでうける予約の少ない講師もレベルは低くないと感じる。

好きな講師の予約がとりにくい。その講師のスケジュールがいつ公開されるかわからないので、次月の計画がたてにくい。
オンラインだとしかたないが、発音修正はされないことが多い。子供があやふやな発音のときでも「very good」ですむことが多い。

講師の質の高さには高評価を付けている方が多数です。

お気に入りの講師の予約がしにくいという口コミもありますが、何か月か受講してスケジュール公開する時期の傾向をつかむと予約しやすくなります。

比較表

リップルキッズパーク

ハッチリンクジュニア

料金
  • 週1・週4プランがお得
  • 週2・週3(月8、月12)プランがお得
兄弟兄弟・家族・友達と横並びでレッスン可能兄弟・家族と横並びレッスン可能
予約・キャンセル
  • 平日7:00~レッスン開講
  • 13日~16日先まで予約可能
  • 「会員ランク制度」を導入
  • 予約はレッスン開始の45分前まで
  • キャンセルは開始4時間前まで
  • 9:00~レッスン開講
  • 1ヵ月先まで予約可能
  • 講師のスケジュール公開は不定期
  • 予約はレッスン開始の1時間前まで
  • キャンセルは開始2時間前まで
予約のとりやすさ午前中以外の時間帯は在籍講師も多く、直近の予約は取りやすい直近の予約は埋まりやすいが、午前中の講師は多め
教材
  • Let’s go シリーズ
  • International English シリーズ
  • Let’s go シリーズ
  • We can シリーズ
  • Up & Away in English
英検対策
  • 英検3級~2級の面接対策
  • 英検3級~2級の面接対策
  • 英検5級~2級までの筆記対策
  • 英作文の添削(有料)
通信方法ZoomまたはSkypeZoomまたはSkype
通信障害対応通信障害でつながらない状況が5分以上続いた場合、チケット付与の対象通信障害の場合によっては、レッスン1回分追加あり
無料体験

あり(2回)

詳細を見る

あり(2回)

詳細を見る

 

どっちがおすすめ?

以下におすすめの方をまとめました。

希望の条件が多いほうあなたにぴったりのスクールでしょう。

まだ決めきれない場合は、どちらも無料体験授業を受けてみるのがおすすめです!

リップルキッズパーク

ハッチリンクジュニア

 

☑登園・登校前に受講したい

☑とりあえず英語に触れてみたい

☑ほぼ毎日英語に触れたい

☑週1,4回の受講がしたい

☑講師を選んで予約したい

☑直近の日も予約したい

☑予約は取りやすいほうがいい

公式サイトはこちら

 

☑午前中に受講したい

☑予定はあまり変わらない

☑2~3日に1回のペースで受講したい

☑料金を安く抑えたい

☑週に2,3回の受講がしたい

☑1ヶ月分まとめて予約を取りたい

☑英検の対策もしていきたい

公式サイトはこちら

予約が取りやすい方がいいならリップルキッズパーク

リップルキッズパークで無料体験

少しでも料金を抑えたいならハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニアで無料体験

どちらの教材も実績のあるオンライン英会話ですが、迷っているのであればまずは体験授業を受けてみるのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました