「おさんぽマーチ」その歌詞は?おかあさんといっしょの5月の歌は作詞・編曲辻林美穂さん

「おさんぽマーチ」その歌詞は?おかあさんといっしょの5月の歌は作詞・編曲辻林美穂さん

あずきお姉さん、まことお兄さんがおかいつメンバーに加わってから、早1ヶ月が経ちました。最初の頃、まことお兄さんの棒読み感が強かったですが、最近ではそれも良くなってきましたね。

4月の月の歌「ミライクルクル」はあずきお姉さん、まことお兄さんの元気いっぱいなダンスと「そいそい!」といった合いの手が特徴的でした。

そして今回5月の月の歌は「おさんぽマーチ」です。

5月はゴールデンウィークが上旬にあったこともあり、月の歌のお披露目は、いつもよりは遅めでした。

それでは、そんな「おさんぽマーチ」について歌詞などをご紹介していきましょう。

「おさんぽマーチ」の歌詞

おかあさんといっしょ5月の月の歌は「おさんぽマーチ」でした。

にじのうえを あるいてみよう

あかいろ おれんじ きいろ みどり

いち に さん し タカタタッタッター

あお あい むらさき こんにちは

うちゅうのはてまで さあ ゆこう

まっくらやみだ きをつけて

そーっと そーっと とおります

すると キラキラ なんだろな

おほしさまが てらしてくれた

みんなであるこう

みぎをむいて ひだりむいて あるこう

わくわくしようよ

おさんぽマーチ

ゆめのなかを あるいてみよう

ロボット きょうりゅうと おいかけっこ

いち に さん し タカタタッタッター

てれやさんなおばけも こんにちは

めがさめるまで さあ ゆこう

おかしのめいろだ きをつけて

あっちも こっちも とおせんぼ

すると サンサン なんだろな

おひさまが おこしてくれた

みんなであるこう

みぎをむいて ひだりむいて あるこう

わくわくしようよ

おさんぽマーチ

天気も良くなりおさんぽ日和な5月にはぴったりな歌「おさんぽマーチ」ですね。

リズムもよくマーチ感が感じられる楽しい曲でした。連休が明けて5月病になりそうな大人の心も癒される曲ですね(笑)

お昼には虹の上、夜には夢の中を歩き、夢の中でお菓子の迷路に迷ったらお日様が起こしてくれるなど、一日の生活を歩きながらお散歩していきます。

また、ゆういちろうお兄さんのカッコよさが際立っていましたね。全力で踊るお兄さん、最高にかっこよかったです。

おさんぽマーチの衣装がかわいい!

おさんぽマーチは4月のミライクルクルに続く、実写の曲でした。

おかいつファンには嬉しいですよね。

曲中では私服っぽい衣装と、パジャマの衣装が登場しました。私服っぽい衣装は普段の放送でもゆういちろうお兄さんや、あつこお姉さんで見ることができますが、パジャマ姿は貴重ですね。

なんてかわいいのかしら…!ゆういちろうお兄さんに関しては、「あさいちばんはやいのは」という曲でパジャマ姿を見ることができましたが、他のメンバーのパジャマ姿は初めてですね。

まことお兄さんを初めて見たとき、ジャニーズのNEWSに所属する小山慶一郎さんに似ているなと思いました。かっこいいですね。

作詞・編曲は辻林美穂さん

静岡県出身で昭和音楽大学卒業、音楽制作会社マニュアル・オブ・エラーズ・アーティスツに所属しています。

作曲、編曲、作詞、歌唱と幅広く活動されています。歌唱ではバンド「ふたりの文学」での活動も行っています。

都会的なイメージを前面に出したポップス(シティ・ポップとも言われます)のような曲を多く作っているそうです。

辻林さんが作詞、作曲、歌唱を担当しているものに「紡いでゆくこと」という楽曲もあります。

2016年にデビュー・アルバム「 Clarté 」をリリースし、

坂本龍一氏の「 RADIO SAKAMOTO 」にて「 あぶく 」や

「 OMG BEST ALBUM EVER 」で「 You Know… 」が話題となり、

それ以降声優の悠木碧さんへの楽曲提供などを経て、活躍されています。

そんな辻林さんが今回手がけたのが「おさんぽマーチ」です。たしかにポップな感じが伝わってきますね。

まとめ

今月の月歌も親のほうがハマりそうなほど素敵な曲でしたね。

今年の5月は月歌の放送日がいつもより少ないので、今のうちに曲や、貴重なパジャマ衣装を堪能しておきたいですね。

スポンサーリンク
336 280
336 280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336 280